ホーム > 道場生インタビュー > 青木悠子 女子クラス 津田沼道場 / 丹野彩子 女子クラス 津田沼道場 / 卯田未加(45歳) 女子クラス 成田道場 / 高橋真由美(45歳) 女子クラス 白井道場

極真会館 千葉県北支部 道場生インタビュー

上達したいという意欲も出てきて、試合にも出場したい ─ 青木 悠子 空手歴1年 10級 津田沼道場

女性の私なんかではついていけないのではないかという、不安もありました。

が空手に入門したのは、友人に極真カラテを習っている友人に誘われたのがきっかけでした。
その時既に、友人2人が入門しており、とても楽しそうに空手の話をしているのを聞いていると、私もなんだか空手を習いたくなってきました。

社会人になって、体を動かすことが減ったこと、会社と自宅との往復だけといった生活に物足りなさを感じていたところのことでした。友人から津田沼に道場があることを聞き、自宅から近いことと、友人も津田沼道場に通っていることもあり、津田沼道場に体験に行こうと考えました。

しかし、空手というと屈強な男の人たちがやることで、女性の私なんかではついていけないのではないかという、不安もありました。でもインターネットで検索したところ、女性もたくさん在籍していることを知り、私にも出来そうだと感じ、友人と共に体験をすることにしました。


やせやすくなり、ダイエットには効果覿面

人は「先輩たちはみんな優しいから大丈夫」と言っていましたが、それでも道場に入るときは緊張したのを覚えています。

その時の空手体験はというと…学生時代はスポーツをやっていたので、それなりに体力は持ちましたが、久しぶりの運動でしたので、少しこたえました。ですが、運動後の爽快感は懐かしく、そして気持ちのいいもので、その場で入門することを決めました。続けられるかは不安ですが、なんとか現在までもっています(笑)

空手を始めてからはよく汗をかくようになりました。以前と同じことをしてもよく汗をかくし、やせやすくなり、ダイエットには効果覿面ですし、肌にも良いと思います。


武道の精神を学ぶことで、奥深さを知り、暴力的なイメージがなくなりました。

では上達したいという意欲も出てきて、試合にも出場したいと思っています。
先輩たちの試合に向けての練習を見ているとかなりハードなものですが、少しずつでも練習して、ついていけるようになりたいです。そして出場するからには勝ちたいと思います。

以前は格闘技を見るのも苦手だったのですが、空手を始めてからは武道の精神を学ぶことによって、奥深さを知り、暴力的なイメージがなくなりました。
また、日頃忘れている上下関係、返事、敬語の使い方などの精神を一から叩き直してくれる、極真カラテを私も人に薦めたいと思います。


女子クラスの紹介はこちら

自然と汗をかけるようになり、肌もきれいになってきた ─ 丹野 彩子 空手歴1年7ヶ月 5級 津田沼道場

日本人として日本のものを身につけておきたい

動不足が気になって、以前からフラダンスを習っていました。フラダンスも楽しいのですが、外国のものなので、いつか自分が外国に行ったときに日本人として日本のものを身につけておきたいと思い、空手に興味を持ちました。

そして近くで通いやすいところをインターネットで探し、極真カラテの道場を見つけました。空手というと、男の人ばかりで叩く、蹴るというイメージがあり、怖かったのですが、無料体験ができると書いてあったので思い切って体験の申込みをしました。


普段接することのない、違った職種の人と知り合うことができる

際に体験をして道場の雰囲気を感じることができ、思ったよりも女のひとが多いこと、男の人に強く叩かれることはないこと、また、普段接することのない、違った職種の人と知り合うことができることで、体験初日に道場という場所が好きになってしまいました。

体験するまでは入門しても続けられるかどうか不安でしたが、この道場なら大丈夫だと思い入門することに決めました。


みんなと一緒に稽古をするのが楽しい

手を始めるまでは代謝が悪く、汗をかくことができなかったのですが道場に来て夢中で練習をしているうちに、自然と汗をかけるようになり、肌もきれいになってきたように思います。

入門するまでは少し怖かった空手ですが、今ではみんなと一緒に稽古をするのが楽しくて、週に2回は必ず稽古に出席しています。仕事が忙しい時期もありますが、空手に行きたいので早くかたづけられるように努力して、仕事にメリハリが付けられるようになりました。

道場に通うこともそうですが、試合を見に行ったり、色々な行事に参加すること、人と触れ合うことが楽しく、絶対空手が好きになると思うので、友人にも空手を薦めたいと思います。


女子クラスの紹介はこちら

運動に対しての苦手意識も無くなってきました ─ 卯田 未加(45)の母 空手歴2ヶ月 成田道場

運動経験が特にあるわけでは無かったので、運動することがとても不安でした。

が少し前まで伝統派空手を習っていたので、空手というものは以前から知っていました。極真空手に興味を持ったのは、娘が伝統派空手では物足りなさを感じ、フルコンタクト空手をやってみたいと言い出したのがきっかけとなりました。
それから格闘技をTV等で見るようになり、実際に自分でも体感してみたくなり、中学生の娘と一緒に入門するに至りました。

前々から地域新聞で成田道場の事は知っていましたが、私はもともと体が弱く体力が付いていけるか心配でしたし、貧血の持病や、学生の頃から運動経験が特にあるわけでは無かったので運動することがとても不安でした。
しかし、HPや知り合いのお子さんが通っていて、先生方の良い評判を聞いたり、駅から近い上に駐車場完備なので車で通いやすいということ、日曜日を含めて週に5回の稽古を自由に参加できるということで成田道場を選びました。


日常生活においてもストレスを以前より感じなくなりました

手を始めてからは食事が美味しくなり、今までは線が細く華奢な体が健康的でスタイルも良くなってきました。運動に対しての苦手意識も無くなってきましたし、身体を動かすことが苦ではなくなってきました。多少の運動では息を切らすことも無くなり、日常生活においてもストレスを以前より感じなくなりました。

実際に道場に通うようになって、極真空手に対する印象が変わりました。稽古は想像した通りに厳しく、体力も必要で大変ですがレベルに合わせて指導してくださるので、初心者でも学びやすいと感じました。


空手を始める前よりもずっと好印象になりました

れに先輩方のイメージも変わりました。やはり、武道の先輩方というのは無口であまりコミュニケーションをとらないような感じかと思っていましたが、そうではありませんでした。
勿論、稽古中は厳しく、近寄り難い雰囲気ですが稽古が終われば優しく丁寧に型や受け返し等の分からない点を教えてくださるので、空手を始める前よりもずっと好印象になりました。

これからは夫や下の娘にも心身共に強くなれるので、是非一緒に習って欲しいです。やはり家族で共通の話題が持てるというのはコミュニケーションをとるのにとても良いと思いますので、皆さんにお勧めしたいです。
今後の目標は怪我無く継続していくこと、組手がまだ苦手ですが少しずつでも恐怖心や苦手意識を克服して娘たちを守れるように強くなりたいです。


女子クラスの紹介はこちら

一つひとつの課題をクリアしていく達成感がたまりません ─ 高橋 真弓 (45) 空手歴1年2カ月 5級 勝田台道場

武道的な規律や雰囲気にハマってしまいました

TVで空手の試合を見た息子が空手を始めたいと言ったので以前からジャッキー・チェンのように強くなりたいと思っていた私も、息子と一緒に始めようと思いました。
タウンページで近所に白井道場があることを知り、即入門するつもりで道場に行きました。

息子には外で喧嘩しないように自分に厳しく、強い気持ちを持ってほしくて習わせました。わたしは、武道の稽古、道場の武道的な規律や雰囲気にハマってしまいました。
入門する前はこんなに楽しいと思っていませんでした。


早く上達してきちっと息子に教えてあげられるようになりたい

わせる前には息子が集中できるか心配しました。
息子はまだ集中力が足りなく、やる気がある感じではありませんが、私が早く上達してきちっと息子に教えてあげられるようになりたいと思っています。

私自身は、体力的について行けるか心配でしたが一週間空けると少しきついので、週に2回ぐらいだとちょうどいいようです。最近は、だいぶ体力がついてきたことを感じています。

極真空手は常に身近な目標が用意されているので、一つひとつの課題をクリアしていく達成感がたまりません。


いろんなことを忘れられるのでスカッとして楽しい

の子供には少林寺拳法を3年習わせましたが、見ていて面白くありませんでした。極真空手はフルコンタクトなので見ているだけでもとても面白いです。
また空手を始めたことで息子との共通の話題ができて、二人で練習できるのでよかったです。そして幅広い年代の人たちと交流できるので知り合いが増えました。

今後の目標は、子供に上手に教えられるようになることと、とりあえず茶帯を目指したいです。いつかは黒帯を取りたいと思っています。
無心で稽古をすればいろんなことを忘れられるのでスカッとして楽しいですよ!
女性でも空手に興味がある人はハマるから早く始めましょう


女子クラスの紹介はこちら

日常生活の中で運動習慣がつきました - 伊藤 節代 (60代)空手歴4年 西船橋道場

体力を付けたいと思って

動不足がちで体力をつけたいと思っていたところ、地域新聞で女性向けの空手のチラシを拝見して問い合わせてみました。
問い合わせの対応がすごく丁寧でいろいろと細かく説明していただいたので、安心して自分にもできそうだと思いました。


疲れにくい体質に

の柔軟性や体力がつきました。日常生活の中で運動習慣がつき意識的に体を動かすようになり、疲れにくい体質になったと感じています。


年齢に負けない体作りをしてみませんか?

9歳で始めたのですが、最初は場違いな所に入ってしまったかと不安がありましたが、現在、空手をはじめで4年目になりますが、先生、先輩の方々に気遣いのある指導していただき少しづつですが進歩しています。年齢問わず頑張れますので、一緒に年齢に負けない体作りをしてみませんか?


女子クラスの紹介はこちら

[3才・4才年少]ひよこ空手教室:無料体験受付中
津田沼道場(毎週土曜日 13:30・14:10):047-474-3437
北習志野道場(毎週土曜日 16:30・17:10):047-461-0318

求人

同年代と始める本格空手 無料体験実施中

女性のための無料体験会開催(無料DVDプレゼント中!)

極真会館 KID'S クラブ

親子で始める極真空手

極真会館千葉県北支部の情報を動画配信中!

道場生インタビュー

お友達紹介キャンペーン実施中!

メールフォームからのお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら 0120−001−584